メディパラソル 副作用

メディパラソルの成分には副作用があるの?

 

メディパラソルは飲むだけで効果的に日焼け止めができるという
話題の日焼け止めサプリメントですが

 

 

その一方で気になるのは副作用ではないでしょうか?

 

 

 

成分的に毒性や危険性はないの??

 

っていうのは誰でも気になるはず。

 

そこでその成分の副作用がないかどうか調べてみました。

 

 

 

 

メディパラソルの主成分は

 

「ニュートロックサン」「オリベックス」「レッドオレンジコンプレックス」

 

 

ですが、そのいずれも抗酸化力の高い、
日焼けやUVケアにはうれしい天然由来の成分です。

 

 

Nutrox SunR ニュートロックスサン 

 

スペイン産グレープフルーツ&ローズマリー由来の成分ですが
水溶性のポリフェノールのナリンゲニン、脂溶性のポリフェノールと言われている
カルノシン酸、抗炎症ポリフェノールによるトリプルブロックで、トータルでサポート。

 

 

 

フランス産オリーブ由来 OlivexR オべリックス 

 

フランス産オリーブ由来果実から抽出した成分です。

 

酸化に高い効果が期待できるヒドロキシチロソールがチロソールが、その上コラーゲン生成のサポート的な役割もあると言われています。

 

 

 

イタリア産オレンジ由来 Red Orange ComplexR レッドオレンジコンプレックス 

 

イタリアシチリア島特産のブラッドオレンジ3種から抽出。酸化に対して優れたパワーを持つアントシアニン、フラバノンといった成分を含み、太陽からの保護をサポート。

 

 

 

以上が主成分になりますが気になるのはこれらの成分には副作用がないのかということですよね?

 

 

 

調べてみた結果

 

 ニュートロックスサンやオリベックス、レッドオレンジコンプレックスが含まれている
日焼け止めサプリを服用したことによる副作用の報告は、今のところないようです。

 

 

またモニター実験でも副作用の反応はないという結果がでています。

 

 

基本的には植物由来の天然成分なので
毒性や危険性は低いのは当然といえば当然なのかもしれませんが
特に危険性や毒性のある成分ではないということがわかりました。

 

 

 

 

 

しかしながら、いくら植物由来の成分でも食物アレルギーをお持ちの方は
服用をすることによって体調を崩す可能性がないとも言えません。

 

 

食物アレルギーをお持ちの方は成分を
チェックし、それらに該当していないかチェックしてみてください。

 

 

ちなみにメディパラソルの成分は以下の通り

 

 

ニュートロックスサン、ナリンゲニン、カルノシン酸、ロズマリン酸、
オリベックス、ヒドロキシチロソール、チロソール、レッドオレンジコンプレックス、
アントシアニン、フラバノン、

 

 

またメディパラソルは使用を控えた方がいい人もいます。

 

 

 

それは


「授乳中の女性」

 

「妊娠してる女性」

 

「4歳未満の幼児」

 

 

 

です。

 

 

また、薬を服用中の人は医師もしくは薬剤師に
相談し、そのうえで服用することをおすすめします。

 

 

しかしながら以上の説明でお分かりの通り、体質や
小さいお子様、体がデリケートになっている時期の方を除き、
多くの人は副作用の心配なく服用できることになりますよね。

 

ですからあまり神経質になる必要はないと言えそうです。

 

 

 

メディパラソルのお得情報

 

 

メディパラソルは定価で買うと4200円ですが
毎月、自動的にメディパラソルが届く定期コースにすると
初回は990円で買うことができます。

 

2回目以降も30%オフの2940円になるのでお得です。

 

 

メディパラソルは3回の継続が条件となります。

 

4回目以降は電話一本で簡単に解約が可能です。

 

 

解約の際の電話番号

 

TEL:0120-275-458

 

なお990円モニターキャンペーンは毎月500人限定なのでご注意ください。

 

>>メディパラソルを990円でお得に購入してみる

 

 

 

 

 

 

メディパラソル 効果についてはこちら